2018年第1回日本走行会:実施スケジュール

2020年のピース&カルチャーラリー実施に向け、2018年に第1回日本走行会を開催します。

ピース&カルチャーラリー・ジャパンチームは日本の「平和の願いの象徴」として、また「世界中の人々の記憶に残る都市」として、広島から長崎をヒストリックカーで走行することを選択しました。(ヒストリックカーでラリーをする意義についてはこちら

約600kmの道のりを、8月6日(月)から9日(木)の4日間で走行し、現在の日本が平和である意味を噛み締め、世界に友情と平和の尊さを発信します。

ラリー日程

原子爆弾が投下された8月6日(月)平和記念式典に出席、8:15に黙祷を捧げ、その後護国神社に平和祈願のために参拝。

広島をスタート後、しまなみ海道を経由して、四国今治市を走行。

7日(火)は三崎からフェリーに乗船後、阿蘇市を走行。

8日夕刻に長崎到着。8月9日(木)長崎原爆犠牲者慰霊祈念式典に出席し、11:02に原爆被害者の冥福を祈ります。

両市を繋ぎ、それを世界に発信します。

その後のスケジュール

我々ピースラリージャパンチームは、2020年に控える東京オリンピックイヤーに向けて、ユーラシア大陸を横断するピースラリーを展開します。

モナコ公国からロシア連邦を経由し、カーフェリーなどを使用して日本に上陸、オリンピックの開幕前の7月上旬に東京に到着し、さらに、8月に広島から長崎までを走行するという、【合計15,000km】をヒストリックカーで走るという挑戦です。

文化・風習・宗教が違う多くの国を走破しながら、「ユーラシア大陸は、大西洋から太平洋に至るまでひとつである」という、世界に平和を呼びかける活動を行います。

今回の広島〜長崎間のラリーは、2020年の挑戦に向けた「第1回日本走行会」となります

2018年、2019年とピースラリー企画を実現し、2020年の大陸横断ピースラリーを成功させるべく、チーム一同動いてまいります。

実施概要

名  称:Peace & Culture Rally Japan第1回走行会
主  催:EXPLORERS CLUB Peace & Culture Rally Japan
日  程:2018年 8月6日(月)~8月9日(木)
後  援:中国新聞社/広島市国際平和推進部平和推進課/長崎市教育委員会/長崎市平和推進課
実施内容:世界中の人々の記憶に残る広島と長崎を結ぶ約600kmの道のりを ヒストリックカーで走行し、世界に向けて平和を祈願する
場  所:広島~今治〜三崎〜高千穂~長崎

協賛

   

  

問合せ先

ピース&カルチャーラリー・ジャパン
責任者 : 河村 博光  090-6052-5237
広島担当: 功野 眞奈未
長崎担当: 富澤 和久
E-mail peace.rally.japan@gmail.com

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Copyright 2019 ピースラリージャパン公式サイト(PEACE RALLY JAPAN)