ピース&ネイチャーラリー創設者・Juan Henri Tamenne氏からのメッセージ

This rally is about informing people about how save our planet for a better future of young generation.

Peace in the world depend of a control of global warming temperature . Millions of people move from there country because of this global warning issue and bring risk of destabilization and war.

The world need cleaner energy and try using less plastic in every day life , the plastic is a global health problem and a catastrophe in the sea and in the land.

We cannot change of course over night the situation but we can start changing attitude.

We try with this rally using old classic car show to media this image.

Our message is clear

1.Atomic energy cannot be stop now but it need to be secure from other Stunami risk potential all over japan and think how to secure nuclear waste in better way

2.Promote idea of ecology and start refrain plastic use in dayly life

3.Aware people of global warming issue by recycling product and limit excess of wastes in every day life

4.Using Fukushima nuclear catastrophe as a exemple of limit of nuclear energy and how try our best to ask Japanese Gov to secure all nuclear plan the best as possible

To resume

Global warming , nuclear potential catastrophe can destabilize the world and in consequence bring a danger to world peace balance.

Our planet is small and cannot host billions of people is we din t care of our limitation of ecological impact of industrial waste.

Our rally is been create to inform people on media and internet so people can think about having better EARTH friendly life style attitude.

Our beautiful old recycle car are a way to attract media visibility and try our best to spray our message.

和訳

このラリーの目的は、若い世代のより良い未来のために、私たちの地球をどのように救うかについて人々に知らせることです。世界の平和は、地球温暖化への対策にかかっています。この地球規模の危機的問題のために、何百万もの人々が国家間を移動し、不安定化や戦争の危険をもたらしています。

世界はよりクリーンなエネルギーを必要とし、日常生活でより少ないプラスチック使用を試みています。プラスチックは世界的な健康問題であり、海と大地を汚染しています。この状況を一夜で変えることはできませんが、我々の日々の生活を変えることはできます。

このラリーでは、これらのイメージをメディアに見せるため、に古いクラシックカーを使います。

私たちのメッセージは明確です

1.原子力エネルギーを今、止めることはできませんが、日本における津波の潜在的リスクから守る必要があり、より良い方法で核廃棄物を保管する方法を考える必要があります。

2.エコロジーのアイデアを推進し、日常生活の中でプラスチックの使用を控えることを推進します。

3.製品のリサイクルすることによって地球温暖化問題を意識し、日常生活の中で過剰な廃棄物を出さないようにします。

4.福島原子力災害を核エネルギーの限界の例として、日本政府にすべての核計画を可能な限り最良のものとするように要望するこために全力を尽くします。

地球温暖化、核の潜在的な大惨事は世界を不安定にし、その結果、世界の平和のバランスに危険をもたらす可能性があります。

私たちの惑星は小さく、何十億もの人々を収容することはできません。また、私たちは産業廃棄物の生態学的影響と限界に気を配っていません

私たちのラリーは人々が、地球をより良くし、地球にやさしいライフスタイルを続けることを考えることができるように、メディアやインターネット上の人々に知らせるために企画されました。

私たちの美しい古いリサイクルカーはメディアの関心を引き付け、私たちのメッセージを広げる最善の方法です。

Juan Henri Tamenne氏メディア掲載

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Copyright 2019 ピースラリージャパン公式サイト(PEACE RALLY JAPAN)